京都市柊野ホームヘルプステーション

2012年12月4日|感染症・食中毒予防と調理実習

見てね(^◇^)┛ の画像ヘルプステーション千本笹屋町 から 記事が届いています見てね(^◇^)┛ の画像

12月2日(日)京都テルサにて
柊野・千本ヘルプステーション合同研修を実施しました
 
今回の研修テーマは「感染症・食中毒予防と調理実習」 
見てね(^◇^)┛ の画像

まずは感染症と食中毒予防について学びます 
見てね(^◇^)┛ の画像

私達ヘルパーはご利用者宅からご利用者宅へと一日に数件訪問し、サービスを提供しています。 
次から次へと訪問をする私たちは感染症の媒介者となってしまう恐れもあるのです 




基本の手洗いはしっかりと!


-安心・安全なサービスを-
見てね(^◇^)┛ の画像
さぁて、調理実習開始!!

 

制限時間1時間で各ヘルパーが持ち寄った食材を使用して
その場で献立を考え調理開始
見てね(^◇^)┛ の画像

料理が得意なヘルパーに食材の使い方や調理方法を教わりながら
グループで調理します
見てね(^◇^)┛ の画像
塩分や彩りも考えながら
全部で16品が完成しました!!
  
さすがですね!(BYブログ担当)


各グループの調理品を発表し
みんなで試食!
どれも美味しかったですよ☆
見てね(^◇^)┛ の画像

季節に限らず、食中毒や感染症の注意点を意識しながら調理する重要性を考え
限られた食材や物品を用いて、ご利用者様の好みや状態に応じた献立を調理する
ことの難しさを今回の研修で学びました。
見てね(^◇^)┛ の画像

食事を楽しみにしておられるご利用者様がおられる限り
お家での楽しみを一つでも多くご利用者様に提供できる
かけがえのないヘルパーで、居たいと思います

見てね(^◇^)┛ の画像